白血病から復活した男のブログじゃ!

31歳で新婚の時に(悪性リンパ種)血液のがんと出逢い、立ち向かって行く男ブログ

Category: 障害年金 奮闘記

日本年金機構から手紙が届いた
DSC_0444

DSC_0442

DSC_0441

とこんな感じです。
☆いつも前向き☆


style="display:block"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout-key="-8b+1n-dw+ep+i2"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5115998143">



★以前のブログはこちら
http://ameblo.jp/08216391

★ランキングに参加しています
にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ
にほんブログ村

今年の障害年金振り込み通知書が届いた。2ヶ月で97,417円です。凄くありがたいです。一級の時に比べれば額は減りましたが本当にありがたいです。嫁さんが何度も年金事務所にめげずに通ってくれたおかげです。

これは働いてても社会保険に加入しなければもらえます。加入すると打ちきりみたいです。年金事務所の人間は何かにつけて書類を受け付けません。不備があるだの、ここが抜けてるだの言います。それなので何度も年金事務所に行ったり病院に行ったりしなきゃいけません。

嫁はかなり大変だったと思います。めげずに何度も行ってようやく手にしたものなので次の更新までは受給させてもらおうと思います。嫁さんの苦労のおかげなので

それなので受給資格のある方は何度も行くようになるかもしれませんがめげずに通って下さい!

もし受給できるようになれば遡ってもらえます。等級により額は異なりますが僕は一級だったのでかなりの額が一括で遡ってもらえました。
DSC_0397


☆いつも前向き☆


style="display:block"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout-key="-8b+1n-dw+ep+i2"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5115998143">



★以前のブログはこちら
http://ameblo.jp/08216391

★ランキングに参加しています
にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ
にほんブログ村

ドキドキしながら待っていた、障害年金の更新のお知らせが届きました。


さて、結果ですが・・・



3級をいただけることになりました!!


BeautyPlus_20171212163150_save


気になる金額ですが、

46

年間584,500円(月額48,708円)をいただけることになりました。

正直、更新は無理だと思っていたので3級でもいただけて感謝です。

月額48,708円では生活はできませんが、今年の7月から始めた短時間のアルバイトの給料が12万円程になるので、合わせれば家計の足しになります。

次回の更新は2年後になりますので、あと2年間は受給できることになります。

まだフルタイムでの勤務は厳しいものがあり、短時間のアルバイトで身体を慣らしていこうと思っていたので、更新できてほっとしました。

ただ、社会保険に加入してしまうと障害年金は打ち切りになってしまうので、フルタイムで働ける体力が戻ってきた時に、障害年金を捨てて就職活動をするか、2年間はアルバイトでゆっくりするべきかな悩ましいところです。

無理してフルタイムで働いて残業続きでまた体調を崩して結果、会社に迷惑をかけてしまうことを考えると無理して就職しないという選択肢もアリかもしれません。

今は月1度平日に血液内科、3ヶ月に1度眼科の受診が平日にあります。

その度に平日仕事を休まなくてはならないのでその辺も気になります。本当は移植の後遺症で足にウィルス性のいぼができてしまって、それを2週間に1度液体窒素で焼きにいっているのですが、1年経っても治る気配がなくて、途中で治療を辞めてしまいました。

そちらも治療を再開しなければならないのですが、2週間に1度平日に受診をするのは大変なんですよね。大学病院なんでかなり待ちますし・・・

とにかく、障害年金が更新できたご報告でした。

☆いつも前向き☆


style="display:block"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout-key="-8b+1n-dw+ep+i2"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5115998143">



★以前のブログはこちら
http://ameblo.jp/08216391

★ランキングに参加しています
にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ
にほんブログ村






自分は2012年に「芽球性リンパ腫」と診断されてすぐに入院しました。

当時は正社員で働いていましたので、1年半は傷病手当金を貰いながらの治療となりました。全額ではありませんが、2/3をいただけました。傷病手当を1年半いただき、1年半後に仕事を復帰できなかったので「退職」扱いとなりました。

一度目は自家移植してそこまでの副作用もなく退院。それでも仕事を復帰できるほどの体力はなく自宅療養していました。

収入はゼロです。

働けるくらいの体力が戻ったら就職活動しようと思っていた矢先、再発してしまいました。

またあの入院生活が始まるのか・・・


愕然としました。

それでも「やってらろう!」と再度気合を入れて治療を開始することにしました。

気がかりなのが「収入」です。

そこで、同じ病気で闘っている人のブログに「障害年金の申請手続き中です!」という記事を見ました。悪性リンパ腫でも障害年金を貰えるのか!?

そんなこと病院の先生も教えてくれなかったし、知らなかったんです。

そこで嫁に頼んで障害年金について調べてもらうことにしました。

続きます。


☆いつも前向き☆


style="display:block"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout-key="-8b+1n-dw+ep+i2"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5115998143">



★以前のブログはこちら
http://ameblo.jp/08216391

★ランキングに参加しています
にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ
にほんブログ村




↑このページのトップヘ