今日は仕事終わって耳鼻咽喉科に行きました。ここ半年耳鳴りに悩まされてました。その原因は鼓膜に穴が空いてたからです。

去年飛行機に乗った時に着陸のさい気圧の変化で 耳がつーんとなり耳抜きをすればいつもは抜けてたけどそのときは抜けなかった

そして広島に帰って近くの耳鼻咽喉科に行って抜いてもらった。その時少しだけ穴が空いてたけど自然に治ると言われ気にしてなかった。

今年の1月位にスーパー銭湯に行きました。そして少し潜ったときに「バチバチ!」っと耳の中で何かが弾けた音がした。おそらくその時にふさがりかけてた穴が再びあいてしまったんだと思います。

それから2ヶ月位して「キーン」という耳鳴りがしてきてまた同じ耳鼻咽喉科に行きました。そこでは鼓膜には異常なく耳の聞こえかたの検査しても異常ないと言われ耳鳴りの薬を出され様子を見ることになりました。

1週間しても耳鳴りはやまず次は大学病院でみてもらいました。そこで鼓膜に穴があいてる事がわかりました。最初みてもらった耳鼻咽喉科はやぶ医者だったわけです。

そして大学病院では3ヶ月様子をみましょうとなりました。また自然と塞がるかもしれないので、駄目なら手術しないといけません。2週間位入院になります。そして3ヶ月たちまだ耳鳴りはするし耳の出口を指で叩くと「こぽこぽ」言うしでふさがってないのがわかりました。

手術入院は嫌だと思いネットで色々耳鼻咽喉科探しました。すると京都に再生医療をやってる病院をみつけ電話しました。しかし保険がきかないらしく片耳50万と言われ断念しました。しかも2ヶ月先まで予約で一杯

他はないか探しましたすると広島に状態によってですが日帰りで局部麻酔で手術できるとこをみつけ行ってきました。やはりふさがってはなかった。ここに来て良かった。手術をしなくても塞がるみたいでカニの甲羅で作った医療シートで穴をふさいでもらいました。これで2週間後にまたみせに行きます。

それで何も問題なければオッケーです。耳鳴りはすっかりなくなりました。行って良かったです(^-^)
やはり色々な病院に行ってみるもんです。
☆いつも前向き☆

style="display:block"
data-ad-format="fluid"
data-ad-layout-key="-8b+1n-dw+ep+i2"
data-ad-client="ca-pub-7010119667143120"
data-ad-slot="5115998143">



★以前のブログはこちら
http://ameblo.jp/08216391

★ランキングに参加しています
にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ
にほんブログ村